婚姻手続き代行

現在フィリピン女性と交際中で、フィリピンでの婚姻手続きでお悩みの方。

ご結婚式から配偶者の来日まで私たちがお手伝いいたします。

弊社は、入国管理局申請取次者の行政書士に業務提携をいただいており、在留資格をスムーズに取得できるよう、全力でサポートさせていただきます。

○ご結婚についての手続きをまだ何も始めていない

○婚姻具備証明は取得したが、その先がわからない

○結婚式は済ませたが、その先がわからないなど

どのような状況においても対応させていただきます。

流れ

○奥様になられる方の出生証明や身分証明書などの事前調査   (調査結果によ、お受けできないケースがございますのでご了承ください)

○出生証明書取得代行(無登録の場合であっても諦めないでください。弊社がアドバイス致します)

○洗礼証明書の取得同行

○婚姻要件具備証明書取得申請

○婚姻具備証明書の取得

○婚姻許可書取得申請代行

○婚姻許可書取得代行

○ご結婚式のプロデュース

○結婚式会場までの送迎

○結婚証明書取得代行

○出生証明書と婚姻証明書に訳文を付け、日本へ郵送致します

○パスポート取得申請のサポート

○査証申請同行

  ご入会手続きを終えると早速お見合い渡航の準備に入ります。 通常、会員さんのご希望をお聞きした上で、8~12名ほどのお見合い希望女性を選んでのお見合い渡航となります。女性会員はしっかりした家庭に育ち、しっかりとした教育課程を終え、きちんとした職業に就いている女性ばかりです。 また、ほとんどの方は まずお見合い渡航でお相手を選び現地の大使館に婚姻要件具備証明書の申請などを済ませ 一度帰国します。 それから約二週間後に婚姻許可証が発給された後に 今度は結婚式の為の二度目の渡航となります。この結婚式は花嫁の来日ビザを取得する為にも 必須事項となっています。 その結婚式やお二人の新婚旅行など すべてあなたと花嫁さんとの要望に合わせて 思い出に残るセレモニーとなるように 当社スタッフが総力をあげてコーディネート致します。

 そして その後はあなたは花嫁さんの来日ビザの発給を待つばかりです。その約二ヶ月~三ヶ月位の間に 花嫁さんは現地の日本語学校に就学して 来日までにはある程度の日本語の会話が出来るようになっています。来日して結婚生活がスタートしても出来るだけ早く日本の生活になじんでもらう為です。 日本に嫁いで来られた女性たちのホームシックや生活習慣の違いなどを一日も早く解消してもらうべく、同じ境遇の皆が励ましあったり協力し合ったりしています。 またご夫婦揃っての交流もありご主人側も独身時代とはまた違った交友関係も広がります。 もちろん結婚後のアフターフォローも他社との大きな違いだと自負しております。 全国に多くの幸せな国際結婚のカップルを誕生させた実績が今の私どもの自信の源となっているのです